自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

モラハラは、甘えなんかじゃない

更新日:

モラハラが甘え?冗談じゃない。

自己愛性人格障害者は確かに駄々っ子みたいな

言い分になるし暴れるし叫ぶし屁理屈ばかり言う。

けど、「甘えてるだけなんじゃない」っていうただそれだけの

話で済むわけがない。

精神年齢二歳くらいなんじゃないの?なんて情報もあるけど、

実際に自己愛性人格障害者っていうのは

自我が発達してないせいで、あるべき発達をたどっていないから

ある程度の年齢で精神的な年齢の成長は止まってる。

つまり、心の成長が出来ていないってこと。

何歳児かは知らない。知らないけれども、見た目は第一次反抗期

みたいになっているのも確か。

何を言ってもイヤ、何をやってもイヤ、っていうのと

見た目は一緒。それが大人の力で、知識で、

やってくるからとんでもない。

しかも甘えてくるとは言いがたいほどの

強烈な言葉で罵ってくる。

相当な頻度でマウントをとりたがる。

被害者をママだと思い込んでいるわけでもないはずなのに、

まるで母親に死ぬほどわがままを言って

試しているみたいな「ふうにみえる」。

そのままそちらの母親にお返ししたいほど。

けど実際は甘えじゃない。

母親を求めているわけでもない。

自分の醜い姿をターゲットに投影して、その憎しみを

ぶつけているだけ。

そのサンドバッグとしての役目を果たしているのが

ターゲットなだけ。

モラハラは甘え、なんていうのは

加害者自身がいう罪逃れの常套句。

お前に甘えているだけなんだよ(だから許してね)

みたいなそういう言い逃れに使われるだけ。

その言い逃れを「ああ、そうなんだ!やっぱり

強烈に甘えてるだけなんだ!」

なんて本気にしちゃったら、被害者街道まっしぐら。

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.