自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

風邪で大騒ぎするモラ夫

投稿日:

モラ夫とファミレスに行って数日経ったある日のこと。

モラ夫が、熱があると騒ぎだした。

「あーくそ!絶対あの飲み屋の店主のせいだ!飲食店経営のくせに風邪ひいてるのに店に出やがって!常識も何もないのかよ!」「ファミレスでも鼻垂らしたガキどもが騒いでたな。あいつらがうつしたんじゃないか!」と、

相変わらず責任転嫁していた。
いや、風邪はどっかからうつるに決まってるんだから、犯人探ししてもどうしようもないんじゃ?と思うんだけど、

モラ思考の夫に大事なのは「自分に風邪をうつした責任者が誰か暴こうとすること」なのだから、「そんなこと言ってどうするの?」と言おうものなら「馬鹿にしてるの?まだこっちの仕事がどれだけ大変か理解してないの?これでどれほどの損害を被るか云々…。」


うん、でも風邪引いてなくても1日3時間くらいしか仕事してないときあるよね。大体酒飲んで夕方起きて、18時頃から仕事して21時には「あーたまにはこれくらいでいいか!」って言うよね。
その日の言い分は、「頭がくらくらして集中できないから今日はもう仕事しない」ということらしく、「あークラクラする!気分悪い!イライラする!酒のまないと!」ということで酒を召されており、ゲームに興じていた。
ゲームが上手く出来ないのも風邪のせいらしい。それにしても元気だこと。ゲームしながら酒を飲みずっと文句垂れている。

とりあえず体温計で熱をはかれば?と勧めたのだけど「体温高いと一気にぐったりしそうで嫌だ」と拒否される。それでも一回でいいから熱をはかれば、と言うと渋々体温をはかる。

「36.5℃」。

は?この体温計おかしいんじゃないの?とモラ夫もう一度計るものの、結果は結局「36.5℃」。

「いや、気分悪いのに余計気分悪くなるわ。こういうのでまた、熱もないのに騒いでるとか言われるんだろーなー。胸くそわりぃわ」と、熱が高く出なかったことに不機嫌になる。
あっても無くてもどうでもいいんだけどね、騒ぐのは一緒だから。

-未分類
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.