自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

自己愛性人格障害者に向いている仕事

投稿日:

基本的に、自己愛性人格障害者に向いている仕事はない。


自己愛性人格障害者は教師とか警官とか

エリート職とか政治家とか、

「一般的に立派だと言われる仕事」に多い。


「先生」とか呼ばれる仕事にもたくさんいる。


自己愛性人格障害者が、

そういう仕事に就くのを望むから。

そういう仕事に就けないときは、自営業になりやすい。


いちいち会社の人間に指図されずに済むし、

誰かの下で働くこともせずに済むから。


けれどそれらが、自己愛性人格障害者に

向いているかどうか、というのは別の話で、

自己愛性人格障害者はそもそも仕事には向かない。

技術はあるし、知識欲はすごいからどちらも兼ね備えていることも

あることはあるのだけど、

それにしても自分のことしか考えないから

チームのためと言いながらチームをとにかくかき乱し、

組織をとにかく混乱させる。


もちろん自分のことしか、自分の利益しか考えていないからこそ

さっさと裁決できることもたくさんあるのだろうし

経営者向きなんだろうけど、

それにしてはあまりにも人間関係でトラブルを起こして

しまうから。

完全に単独プレーでいける仕事には向いているかもしれないが

そんな仕事はまずないし、

自己愛性人格障害者はそういう仕事はそもそも選ばない。

だって、自分の成績や有能さを誰にも注目してもらえないなんて

そんな仕事は無意味だから。

だから、そういういわゆる

「立派に見える仕事」に就くというのが第一選択になる。

会社勤めの適正がないのに、誰か自分の下における仕事にばかり

就こうとする。

経営者なら「自分は経営者だぞ!!」というような態度をとるし、

下の人間なら「自分がいるからこの会社が成り立っているんだぞ!」

という態度をとる。

ただ仕事には向いていないけれども、動画配信者として

お金を稼ぐ、くらいのことになると向いているかもしれない。

有名にもなれるし、人の下で働かずに済むから。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.