自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

プライドが高い?

投稿日:

自己愛性人格障害者とプライドの話。


自己愛性人格障害者のプライドは超高い。

プライドが高すぎるせいで、ちょっとした失敗が許せない。

ちょっとしたことを恥だと感じる。

・・・というのはちょっと語弊があって、自己愛性人格障害者は

恥を避けるためにあの手この手を使って

自分の恥を他人の恥、自分の失敗を他者の失敗にするから、

ちょっとしたことで責任転嫁する、のほうが正解かも

しれないけど。


プライドは高いのに、本当にプライドが高いのか?

もうプライドがないんじゃないか?というほど最低の

行いをすることもあるし、

人としてあり得ない発言をしたりもする。

プライドっていうのはこの人達の誇りのことを

言うんじゃなくて、この人達が思う「真の自分」というものが

完璧で、欠陥がなくて、神のような存在で・・・・。

その自分のイメージの中の自分が大きすぎて、

現実の自分はどっかに押し込めちゃってるから、

現実の自分はプライドもクソもない。


だから、自己愛性人格障害者が

自分を守ろうとしているときは

幻想の中の自分のプライドが働いていて、

結局自己愛性人格障害者そのものは

プライドもへったくれもないから、

その通り人とは思えないほどの仕打ちを

被害者にやったりする。

具体的に示すなら、自分を低くみられたくなくて過剰防衛して、

その過剰防衛の仕方がひどいから、ただ単純に

自分を低くみられないためには、相手の価値を低くしてやろう!みたいな。

そういう行いばっかりするから、

結局自己愛性人格障害者は低くみられちゃう。・・・こういう感じ。

ただ普通に生きていれば、特にそういう風に

こじらせることもないんだろうけど、

もう反射的に防衛反応が出ちゃうから無理なんだろう。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.