彼氏から暴言を吐かれる~それ、自己愛性人格障害者じゃないですか?~

2019年11月24日

彼氏から暴言を吐かれる、

という相談は電話相談の場でも友達とのLINEでも

ヤフー知恵袋でも結構多いんじゃないかな、と思う。


基本的に考えたいのは、彼氏から暴言を吐かれるっていうのが

ただの痴話喧嘩というわけでもなくて「相談する域」になっている

時点で、

それは多分高頻度で暴言を吐かれているんだろうし、

そういう状況ってやっぱり自己愛性人格障害者とか

境界性人格障害者ということも考えておかないと

いけないのでは?


ここで二つ、言いたいのは「えっ、人格障害?

いや、うちの彼氏は普通に生活してるし、

人格崩壊はしていないし、めちゃくちゃ優しいし、

そんなやばそうな障害は持ってなさそうですけど!」

という彼女に向けて。


自己愛性人格障害者は、通常時はいたって普通。

そして、「めちゃくちゃ優しい」ならさらに

人格障害者のケがある。

そのカラクリは「めちゃくちゃ優しい」んじゃなくて、

めちゃくちゃ優しい言葉をかけられたり

被害者が欲しい言葉、態度をくれるから、

感じているだけだったりするから。

そしてそれは交際中だから余計そう感じるのであって。

結婚したり出産したらかなり状況が変わる可能性がある。


そして二つ目、

「彼氏じゃなくて彼女に暴言受けてます」という彼氏に向けて。

自己愛性人格障害者は男性に多いけれども、

境界性人格障害者は女性に多いです。

女性はモラハラ被害とか暴言を受けても粘り強いことが多いけど、

男性はモラハラ被害とか暴言、暴力が境地に達すると

すべてを放り出して無の境地にいってしまうことが多いから

正常な判断ができるうちにどうにかしないとやばいよ。

と、いうこと。


さらに、暴言を受けるんだけどどう思う?

って人に聞いている時点でめちゃくちゃ被害者の素質がある。

だって、自分が今感じている苦痛をどう思うか、ということを

確かめるために人に質問しているわけだから。

そういう時点で「痛みを感じている自分がおかしいのかな?」

ってことだから。

けど痛みを感じているのはまぎれもなく自分でしょ。

それに良いも悪いもないでしょ。

これって自分が非常識だから暴言を吐かれているのかな?って、

相手が非常識だからって暴言吐いていいわけないし、

暴力ふるわれても仕方がない、なんてそんなこと

あるわけないでしょ。


マンガとかドラマだと、演出のために

「暴言を吐くモラハラ彼氏だけど、本当は人一倍傷つきやすくて

不器用なだけ」とかいう側面があるけど、

そういう側面なんか微塵も感じなくなるほど

ひどい仕打ちが待っていることも多いから。