自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

仕事ができる自己愛性人格障害者

更新日:

自己愛性人格障害者は、

仕事に就くとかなりの技術を習得したり

知識だけはあることが多い。

モラ夫は技術は全然なかったけれど、

知識は多かった。仕事に全然関係のない知識ばかりで、

雑学のような感じだったけど。


しかもこんなこと知ってるよ!普通の人は知らないんだけどね!

という前提で話をしだすから、

「そんなこと、大体の人間が知ってるよ・・・」

と思うことも多かった。


知識は人にひけらかすためのもの。

そのための勉強や努力は怠らない。

自分が立派に見えるための勉強や、努力は惜しまない。

それは常人には理解できないほどの執着心、知識欲だと思う。

他人はただ見栄のためだけにはそこまで勉強できない。


自己愛性人格障害者が仕事ができるように見えるのは、

彼らが知識をひけらかしたりどれだけ仕事について真剣に考えているか?

ということをずっと語り続けるからだと思う。

自分は誰と比較してどれだけ仕事について熱量があるかとか、

どれだけ博識かとか、どれだけモラルについて考えているかとか・・・。


そういう印象操作が大きいから、

ちょっと仕事ができるととんでもない技術を持つ人間だ!

みたいな風に印象操作に乗っかってくるイエスマンがいて、

そういう取り巻きに乗っけられて

さらに調子に乗っていく。


モラハラ・パワハラは得意だから、

そういう人達が自分も被害に遭わないように

自己愛性人格障害者に必死に媚を売る。


そうやって地位を確立していく。

そういう意味では仕事ができるのか?と思うけど、

やっぱり墓穴を掘ってクビになることも多いし、

うちのモラ夫も前職はそういう末路だったから、

やっぱりいくら仕事ができても

人間関係でトラブルを抱える人たちは

成功するのは難しい・・・という結論。

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.