自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

なぜ、怒りっぽいのか

更新日:

モラ夫は、

何か思い通りにならないことがあると

「わざとだ」「故意だ」と思い込むことが多かった。


そしてそれを、周りに言ったり特に私に言ったりしていた。


それって、故意だ!っていうことによって

自分の能力不足のせいじゃないって思いたかったんだとおもう。

自分の能力不足だったり自分の良識が欠けているからって

思ったら、もう完璧な自分じゃなくなるし、

本当の自分に直面しないといけなくなるから、

それはできないんだろう。


じゃあ、誰のせい??っていう話になってくるから、

たまたま、環境のせい、周りの人間のせい。

あいつのせいこいつのせい。


ということに結果なるんだろうな。


自己愛性人格障害者の怒りの沸点が低いのは、

心が弱いから。

ちょっとした相手の言動が許せない。

そして自分が完璧な人間だと思っているから、

冗談とかでも言われてからかわれた日には、

一生相手を恨む。


そして、たまたま人を傷つけた、なんていうことは

ありえないと思ってる。

絶対に「わざと」こっちに対して攻撃してきたんだ!

って思う。自分に対する被害者意識とかはもっておいたほうが

相手に攻撃しやすいから、

なんでもかんでも「わざとだ!」と思うことで

すぐ怒ることができる。


けど人はちょっとした過失を起こすものだから、

誰も失敗を犯さずに自己愛性人格障害者に迷惑をかけない

世界なんてありえないし、

そうやって持ちつ持たれつの人生のはずなんだけど、

すぐに人の失敗をわざと自分を困らせるためにやったものだと

思い込むからすぐ腹を立てる。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.