自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

モラハラはとにかく録音すること。

更新日:

自己愛性人格障害者は

自分を隠すことが得意。

本来の自分を隠して、素晴らしい自分を演じて、

有能で優しく、良識のある人間をずっと演じることができる。


だから、周りの人間に被害を訴えてもわかりにくい・・・

ということなんだけど、

録音という措置ができる限りは、第三者に

完全に分かってもらえないという事態は防げる・・・

と個人的には思う。

もちろん、録音っていうと結構大げさな反応だったりするから、

黙って録音すること自体を「卑劣な行為なんじゃ?」とかって

思う被害者もいるだろうし、録音することで罪悪感を抱く

人もいるとは思う。

それに録音って聞くと「夫婦関係でそこまでする?」とかって

いう印象を抱く人だっているだろうし、

そういう人の反応を恐れて

「証拠があるんだけど・・・」と切り出せない人だっているだろうと

思う。

けど、そういう証拠がいつどこで役に立つかはわからないし、

録音自体が害になることなんて

自己愛性人格障害者に見つかりでもしない限りないと思う。

見つかるのが怖い人は見つからないようなタイプのボイスレコーダーを

コンビニ着にして受け取って忍ばせておけばいいだけだし、

今はスマホの録音アプリでも簡易に録音できるものなんて

たくさんあるんだから。

録音することは、ものすごく大事。

録音しておくことで「いつでも自分はこれを武器として使える!」

っていう気合になることもすごく大事だと思う。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.