自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

出ていけ!とすぐに言う

更新日:

モラ夫はいつも、

私に対して「ここは自分の家じゃないから」とか言っていた。

それはいくつかの意味があって、

一つは「私が家賃を払っていたから」。

そしてそれを「自分も金払えと責められている気がしているから」。

「実際支払えなくて、心苦しいから」。

それが一つ目の理由。

いや、責められている気がしたからじゃなくて実際に

責めましたけど。

家賃だけじゃない。生活費もろもろ。

自分は自営業だから決まった額は支払えないとか

言っていたけど、そもそもいくら収入があるのかすら教えてもらえないし、

大体決まった額も何も一切支払わない月も何度もあった。

けど、ちゃんと生活費を支払ってと言っても

結局それで逆上するだけだから途中からもう何も言わなくなった。

そのうえでこういう発言をする。


第2に、「自分の故郷じゃないから」。

そして第3に、それに付随して「安らげる場所じゃないから」。

自分の故郷じゃないのはしょうがない。だって

こっちに来ることはあなたが決めたことだし、

何度も一緒に帰ろうか?と言ったけどそれは別にいいとか

何度も返してくるじゃない?

けど、安らげる場所を作らないお前が悪いっていう

責め方をしたいだけなんだろうけど。

で、「生活費を渡せ」ということを今は言ってはいないけど

前言われたことでもうやる気がなくなった、と言いたいんだろうけど。

けど自分の家じゃないとかいう割には、

「出て行け!」と平気で言う。

そして出て行ったあとは、「どうせ浮気してるんだろ?」

「浮気相手のところにいるんだろ?」

「早く帰ってきなよ、じゃないと本当に●ッチ扱いされちゃうよ」

とか言ってくる。

出ていけといわれて出ていくと、出て行ったことを非難される。

言葉のあやだとか、冗談だとか。

喧嘩の延長で言っただけだとか。

それで本当に出ていかれるから、今度はそのことを責められる。

「出ていけと言われたから出ていくなんて、正気か?」

「どれだけ短絡的なんだ?」

「そんな風に度々出ていって家のことをおろそかにするから、

仕事も手につかなくなる」


いやいや、仕事が手につかないのは出ていこうが出ていくまいが

一緒でしょうよ。

そして出て行って数日が経つと、戻ってこないと死んでしまうとか

生きていけない、生活していけないとか

あるいは脅迫したりする。

実家に連絡するとか友達にみんな連絡するとか。

尋ねるとか。


本当に「自分の家じゃないみたい」に感じるところから

妻を追い出そうとする?そういうところが全く

理解できない。

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.