自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

スマホと財布を失くしたモラ夫

更新日:

ある日、モラ夫が飲みに出た。

モラ夫が飲みに出た時間は忘れたけど、帰ってきたのは確か

朝方4時くらいのころ。

なんとなく帰ってきたことはわかっていたけれど、

いつも別々に寝ていたのに急に私のベッドに入ってきて、

ものすごく嫌だったことは覚えている。


そして、昼になって急に起きだしてきて、

大騒ぎする。

「スマホと財布がない!」

スマホと財布がないことで大混乱し、そして妻に言う。

「いやいや、夫が帰ってきたときに

ちゃんと貴重品が身についてるか確かめないわけ???」


どうやら、彼の言い分は自分は酔っぱらっているから

調べる余地がないから、何時に帰ってこようと

夫の貴重品があるかどうかを調べるのは

妻の務めらしい。


そのころはもういろいろな暴言を吐かれていたから、そのくらいは

「あ、ああ・・・そう」くらいしか

考えていなかったけど。


そのあと、何度も飲み屋と自分の家を往復して探していたけど、

結局見つからず。

翌日には機嫌を取り戻していたけれども、

スマホを新しいのを買いたいから・・・と言ってついてきてほしくて

機嫌がなおったような態度をとっただけだと思うけど。

財布はそもそも小銭程度しか入ってないような財布で、カードとかも持っていないから

被害はスマホだけで済んだ。

けど、貴重品がなくなったことも

人のせいにするかね。と当時は思ったけれど、責任転嫁するにはちょうどいいセリフだったのかもしれないな。

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.