自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

人に好かれようとする自分。

更新日:

とあるクライアントが、

私のことを気に入ってくれた。

その人は前から職場で見かけたことはあったけど、

話すのは今回が初めて。

ただ、多分自分よりも期待値がグン!と高くなる人で、

理想と現実がかけ離れてしまいがちな人、みたいな

印象。

たった一回話しただけなのに、

かなり人生にとって重要なこと、悩みごとを

私にすんなり話してくる。私への期待値が半端じゃない。

しかも、今の担当への不満の噴出もすごい。

こうなると、いくら自分が「私は私。人に好かれなくていい」

なんて思ってても、

「その人にどう見られているか」だけ気になり始める。

一旦好かれると嫌われたくない。

期待をがっかりさせたくない。そうやって過剰に頑張ろうとする。

そういうところ全然変わってないんだなーと思って

今のところ「自分は自分」っていう部分を気を付けて

職場で過ごさないとなって感じた。


じゃないとその人に嫌われないためには

どうすればいいか、期待値を下げないためにはどうすれば?

ってそればかり考えるから。

そういう性格って簡単には変えられないんだな。

けど前は、こんな風に「嫌われないために行動してる」ってことすら

気づかなかったんだろうなと思うけど。

以前の自分よりは前進しているのかな。

けど、この性格を積極的に「悪だ!」とするほうが

余計にコンプレックスを生むんかな。

って一人でずっと考えてる。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.