自己愛性人格障害者のモラハラ対策のためのサイト

未分類

家賃を払わないモラハラ夫から「出ていけ」と言われた話。

投稿日:

モラ夫は、交際当初

私の家に「そちらがくるのは大変だろうから、

こっちが移り住むよ」といった感じで

恩着せがましく(いえ、本当に恩を感じていました愚かですけどね)

私の住まいに移ってきた。

で、最初は家賃を払っていたけど

「そんなにかかるの?ここが?」

と言ったようなやわらかい非難に始まり、

「ホームシック」だの「スランプ」だのと

家賃が払えないのはお金がないからだ、

お金がないのは仕事ができないからだ、

とかの言い訳が始まり。


じゃあ家に帰る?と言っても

それはしない、嫌だの一点張り。

子どもか!といいたいところだったけど、

とりあえずモラハラ夫の自己愛憤怒とやらが始まると

とにかく面倒くさい事の荒し。

騒ぐ、壁を殴る、怒鳴る。

お祭り騒ぎ、大騒ぎ。

「俺が出ていけばいいと思っているんだろう」と。

いや、出ていけとは言わないけど(だって言っても出ていきませんよね)。

申し訳ないけど、家賃払わないんだったら帰ってくれない?

飛行機代なら出すから。

と言っても拒否。

で、しまいには「お前が出ていけ」と言われる始末。

なんで私が家賃払っているのにあなたに出ていけなんて

言われないといけないの?と思ったけど、

そもそも私が本当に出ていって帰ってこなくて

警察に相談してようやく出ていったところを見ると、

出ていきなさいという交渉をこういう相手に個人でするのは

本当に無駄なんだなと思った。

それまで何度も家出しては、自分のアパートを借りたり

なんだりしていた。

「もう絶対に許さない」とか言っておきながら、

どうせ、自分も「この人はそろそろ反省しただろう」と

自分で自分を納得させるための暗示でしかなかったけど。

-未分類

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.